« 春が来た!の会津路へ 二日目 | トップページ | 北アルプスを愛でるプチ旅 »

2016年4月24日 (日)

焚火シーズンイン

P4230173

今年もたくさん焚火したいぞ



Aさん行きつけの丹波山にあるキャンプサイトが営業を始めたらしい。
行かねば!ってことで今年最初の焚火です。

いつもながらの現地集合現地解散、それぞれ自己完結がモットーの集団なので、まぁ事前準備もほとんどせずお昼頃に着けばいいよねと車に荷物を載せ ・・・
載せ ・・・ あれ ? うんともすんとも言わない。
これはもしや ・・・ バッテリーがあがったwww

ロードサービスに来てもらって取りあえずエンジンはかかった。
どうやらハザードランプの消し忘れらしい。気づけよ自分 ^^;

しかしエンジンを切ったらまたかからなくなりそうだし、近所のお店が開くまでには間がありすぎっってことで見切り発車w 途中青梅のイエローハットでもう寿命間近ではあったバッテリーを交換。もう疲れましたが奥多摩から丹波山村へ。

お昼くらいでしたがすでにHさん Mさんが来てました。早すぎっす。





P4230165

P4230164

道の駅で買ってきたコロッケ、あといつも感心して拝見しているこちらのサイト でこれなら僕でも出来るやん的なちくわのマヨ柚子胡椒でささっとランチ。

焚火アイテムの話やらいろいろしている間に参加者もぼちぼちと。
鰰の干物やらシイタケ焼きやらいろいろ頂戴してつまんでおりまする。





P4230166

久しぶりのニーモ君。夜半は雨かも予報だったけど降るなよー。
うだうだしているうちにそろそろ夕方に。明るいうちにご飯の支度しましょう。
とはいっても手の込んだものは誰も作らないのがFL流です(笑)





P4230169

鶏肉のソテーをトマトソースで。
去年サンクゼールで買ったパスタソースがそろそろ賞味期限切れだったので苦し紛れの一品。





P4230168

まだまだ余るパスタソースは市販のミネストローネに加えました。
期せずして赤いディナーです。

みな銘々食べつつ飲みつつまったり丹波山の夜を満喫してます。





P4230177

静かに焚火を囲む時間は愛おしいものです。
でもおじ様の宴はいつまでも続かない。夜更かしできない体質だからねw
小雨がぱらついてきたこともあって22時くらいにはお開きと相成りました。





P4240179

そしておじさまの朝は早いw
5時を過ぎたらもうパラパラと起きてきます。
幸い雨はぱらつく程度。明け方には上がっていてありがたいことです。





P4240180

皆様ベテランキャンパーですからテントもいろいろ。
こちらSさんのティピー型。いつもながらかっこいいです。





P4240181

そしてこちら KZ氏が持ってきた火星人的な何か。
烏賊型テントにも見えるなw





P4240188

晴れてはいないけれど、靄にけぶる山の風景もよいものです。
こんな中で朝食ですが至ってみな簡素 ^^;





P4240184

昨日の残り物に、シャウエッセンはロールパンにはさんで。
Dさんが焼いていた鯖がすげー美味そうでした。





P4240189

P4240192

食後は、熊谷からお招きしたマイスター手ずから焙煎したコーヒーをいただきました!
美味いっす。

であとはサクッと現地解散。のめこいの湯に行かれた方もいましたが今回はパス。
しゅーっと帰途に就き、お昼には帰宅できました。

やっぱ焚火キャンプはいいねー。皆様ありがとうございました。

« 春が来た!の会津路へ 二日目 | トップページ | 北アルプスを愛でるプチ旅 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春が来た!の会津路へ 二日目 | トップページ | 北アルプスを愛でるプチ旅 »