« 晩秋の妻有へ行ってみた | トップページ | 出雲紀行 ~二日目 »

2015年11月21日 (土)

出雲紀行 ~一日目

Pb210587a

実に30年ぶりの出雲です。

11/21

Pb210563a

まずは新幹線でしゅぴーっと西へ。



Pb210570a

この角度から見ると富士山の裾の長さがよくわかるよね。
そして新幹線は新大阪を越えて更にGo West!



Pb210571a

岡山まで来ました。ここから中国地方を縦断して日本海側まで抜けるのです。




Pb210573a

岡山から伯備線で新見 芸備線で備後落合を経て木次線で宍道へ。木次線の本数が少なすぎるので計画的にいかないと一日で行けないのですw



Pb210581a

新見からは更にローカルな香りが♪ 好物ですよ こういうのが。
秋の彩もそこここにあって車窓が全く飽きません。



Pb210585a

途中の道後山駅にいた謎のパンダマン。誰やねん こいつ。




Pb210592a

がたごとと揺られて辿り着いたのが備後落合。
山中のターミナル駅です。全然ターミナルじゃないけども。




Pb210591a

こちらは芸備線のホーム。三次行きと新見行きかなぁ。
そして …



Pb210589a

木次線 宍道行きワンマンカーです。レールバスちっくよね。
宍道までは3時間。遠いけど楽しみです。




Pb210602a

Pb210603a

Pb210607a

Pb210612a

Pb210613a

出雲坂根駅の三段スィッチバックなど楽しみつつ、晩秋の奥出雲路をとことこと北上。
日がとっぷり暮れたころ、ようやく宍道駅に到着。さすがは西の横綱木次線、風情がありました。
でも今日はもうひと頑張り。出雲市を経由して大田市まで。鉄三昧な一日目は終了です。

« 晩秋の妻有へ行ってみた | トップページ | 出雲紀行 ~二日目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 晩秋の妻有へ行ってみた | トップページ | 出雲紀行 ~二日目 »