« キャンプ de 涼もう | トップページ | 紆余曲折 ~ 白山アタック前日 »

2015年7月19日 (日)

天国の合間に地獄

鳥海・妻有の直前合宿に参加してきました。死亡w
7/18

大まかな段取りは、土曜は内山牧場キャンプ場、日曜に大河原峠への20kmアタック&トラットリアsin訪問です。地獄を天国でサンドするの図が明白 ^^;

土曜は台風の余波で昼ぐらいまで雨予報でしたが、その後は回復するだろうとの読みで予定通り開催です。
時間もあったので往路は下道脇道で。11時前に到着、皆様の到着を待ってから受付してサイトへGo!





P7180003a

小雨がぱらつく中、タープ二張で凌ぎます。簡単にお昼を済ませて後は読書やら昼寝やらうだうだと。雨だとこういう時間が増えますなぁ。





P7180004a

荒船山も何とか見えてました。こうやって見るといつもながら鯨だわw
下部に雲が巻いていたので余計にそう見えました。





P7180011a

ってことで手持ち無沙汰を解消すべく17時に夕食。山のキャンプみたいっす。
今回はご飯を炊いてうな丼+九条ねぎ。ベーコンとナスの炒めでした。
いただきものも食べて満足でした。





P7180016a

食事を済ます頃には雨も止んで晴れ間も。想定どおり!
傑作を狙わんとするNカメラマンを撮ってみましたw





P7180023a

明日の好天を保証してくれるかのような夕暮れ風景。
食後は珈琲&チーズケーキなど頂きながらまったり。いいねえ。





7/19

P7190024a

予想通り好天♪
朝食を済ませてゆっくりしてから9時出発です。





Dscn3883a

天国に挟まれた地獄の大河原峠アタック。
登りのみで20km、ここんところ鈍ってますから辿りつけるんか?





Dscn3885a

最初のうちはこんな素敵な道。
でしたがだんだんとつらくなるw というか上部は木陰が少ないのよね。
激坂はなかったけどたんたんと5~10%キープです。脚が休まらないのよ。





Dscn3887a

登攀区間が多いと左腿の外側、脇腹が痛くなっちゃうのですが、
今回は腰まで痛くなってきた(泣
だんだんとお休みする区間が増えるのです。
当然置いてけぼりなので、どこまで上がれば追いつけるのかがわからないっす。

痛みは一過性のものなので休めばしばらくは走れます。
がちょっと限界。上の別荘地手前からは押しが入りました。





Dscn3889a

別荘地に入ったところで隊長が峠着との一報。
こちらはちっと無理っぽいし、標高2000m超で雨模様で強風。
待たせるのは気が引けますのでDNFを宣言 ^^;
廃止したGSで風を避けつつ回収を待つ図です。
ピストンでよかったぁwww
いつぞやのジロデ武尊を思い出しました。

隊長たちの下山を待って合流、けっこうな雨ふりの中を慎重にデポ地へ戻りました。
走行52.2km&徒歩3kmってとこでしょうか。






地獄が終わったところでお待ちかねの天国へ。
まずは温泉でさっぱりして。佐久といえばもうセット。





P7190034a

トラットリアsinさん。おそらく「埼玉から自転車とか登山とかで来店する人々」で認識されていると思われます(笑





P7190029c

大好きなカルボナーラ・タリアテッレ。
前菜にデザート。アンチョビピザなども摘んで大満足♪

ってところで合宿終了。少しは強くなれましたかねえ(謎

« キャンプ de 涼もう | トップページ | 紆余曲折 ~ 白山アタック前日 »

コメント

おお~強くなったぞ!
今度は小径でチャレンジだ!

お疲れさまでした。
激坂じゃないけど精神力を鍛えるにはなかなか良いところでしたね。
調べてみると女神湖から小諸に下るルートもあるようなので是非リベンジしましょう!
小径車で!

おつかれさまでした!
コーヒーやらチーズケーキやらごちそうさまでした。
テツさんのキャンプ道具見てると、
いろいろと欲しくなちゃいます~

>らんたさん
登りだけなら大して変わらないかもねえ

>たいちょ
うーむ スルーコースは登りきらないと帰れないぜw

>カナイダさん
迷ったら負けですよ お早く!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キャンプ de 涼もう | トップページ | 紆余曲折 ~ 白山アタック前日 »