« 2015初走り | トップページ | 冬の鉄旅2015 ~Day2 »

2015年2月 7日 (土)

冬の鉄旅2015 ~Day1

P2070039a_2

恒例 冬の鉄旅。今年も楽しんでまいりました。

P2070008a

週末パスを使って1泊2日。
まずは時間と距離を稼ぐべぐ、新幹線でワープ。

速いんだけどどこか味気ない。でも使わないといろいろ大変なのです。
1週間休みがあったなら鈍行で、っていうのもありだなぁ。

仙台からは ついにこいつに乗れます。



P2070027a

いわゆるイベントトレイン。「みのり」愛称はみのりんw
思えば1昨年は強風で運行休止。昨年は大雪によって首都圏の交通網が死亡 ^^;
三度目の正直でございます。二度あることは…じゃなくってよかった




P2070014a

フロントは伊達政宗をイメージしたとか。モダンに見えますが気動車ですぜ。



P2070016a

車内の様子。
列車は小牛田から陸羽東線に。非電化区間なので気動車なのですよ。
だんだんと雪深くなる中、1時間半で鳴子温泉到着。ここでは行き違いも含めて約30分停車しました。駅前にあった足湯で暖まったりして。画像は自粛w




P2070031a

さて、鉄旅の楽しみ。駅弁の時間です。
仙台駅で購入したうにめし♪ ウニとかにのほぐし身、錦糸卵。いやぁ美味しかったね。

磯の香りを楽しみつつ流れる車窓には雪国らしい風景。これこれ、こうでないと。




P2070033a

P2070042a

んーむ 楽しいです。


P2070035a

鉄旅は皆を童心に戻す効果もあるようでwww

そうこうしているうち、12時半に新庄到着。しばらく乗り継ぎ待ちをした後、今度は磐越西線で余目へ。ここも非電化、気動車大活躍っす。


P2070053a

西線は最上川に沿って西進します。川沿いを走る路線って車窓が楽しいのよね。
外は寒いけど車内は暖房効きまくり。爆睡していた方もおりましたな。




P2070056a

余目で羽越本線で鶴岡へ。ここは電化区間ですがまだ気動車。キハ40系です。
経費とか車両運用とか、いろいろあるのでしょうね。



P2070058a

車内はこんな感じ。このボックス席に時代を感じるのです。
雰囲気ものんびり。といっても2駅で着いちゃったけど(笑

そして個人的に今回の目的地その一、鶴岡にあるCafe。
というか喫茶という言葉が相応しい「コフィア」さん



P2070071a


P2070066a_2


マスターというよりは求道者という雰囲気の店主が淹れてくれた珈琲がこちら。



P2070069a

ブラジルです。香り高く飲みやすい、そんな逸品でした。
当然焙煎豆もお買い上げです。そちらはモカをチョイス。これも素晴らしいです。
苦味というかコク深く、うちで挽いて飲むのが楽しい。

かなーり満足したので今宵のお宿へ。
湯野浜温泉という海辺の民宿です。猟師さんが営んでいるとかで夕食が楽しみ。



P2070077a

海岸沿いなので豪雪はないと思っていましたが、雪のゆの字も見当たらないな。
伊豆の稲取つっても通りそうなw



P2070084a

温泉で暖まったあとはお待ち金の夕食。
肉とかはなく、潔いまでの海鮮尽くし。どれも美味い! というか量が半端なかったw
最近頓に量がこなせなくなってはいるのですが、とてもとても食べ切れませんでした。
申し訳ないっす。

美味しいご飯に適度の睡眠薬(アルコールともいう)。
となれば先行きは見えています。もう1回温泉を堪能、とかとんでもない。
21時過ぎには枕を並べて討ち死 ^^;


長くなっちゃったので翌日の様子はあらためて。

« 2015初走り | トップページ | 冬の鉄旅2015 ~Day2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015初走り | トップページ | 冬の鉄旅2015 ~Day2 »