« 荒川遡上でリハビリライド | トップページ | 早くも冬山? ~高社山 »

2013年11月 4日 (月)

癒しの火 ~ 近くて遠い上野村

すっかり月例会となった焚き火野営の会。
今月は群馬県多野郡上野村です。
埼玉から行くには秩父から志賀坂峠を越えるか、鬼石から神流川を遡るか、はたまた下仁田から山を越えるか・・・いずれにしても遠いんだけれど、FLにとってはけっこう聖地となっています(笑)





で、今回も志賀坂峠を越えてまいります。
っていうのはやはりこれが目当てなのです。




Dscn2200a

小鹿野の名店 「鹿の子」さんのわらじカツ丼♪




Dscn2202a

名前のとおり大ぶりのカツが2枚。




Dscn2203a

こうやって1枚を丼のふたに乗せてから食べるのが作法ですよ(嘘
柔らかい一枚肉に甘めのたれが絶妙なのです。
お腹空かせて伺った甲斐がありました!

さて、買出しも済ませいざ。
今回は野栗沢にある野営場で。フリーインフリーアウト、いい意味で放任主義。




Dscn2243a

Dscn2208a

この季節はもう落ち葉に埋もれるキャンプサイト。
ざっくりいうと上中下三段に別れています。下の写真が我々のサイト。
上のどんづまりで別荘感覚(笑)




Img_2162a

Dscn2207a

設営してから少し村内探索。
今が紅葉の見頃かなぁ。絢爛ではないけれどしっとりと落ち着いた色合いがいいな。
でも山のふもと辺りでは真っ赤に萌えるところもあったりで堪能できました。

サイトに戻ってお楽しみタイムの始まり~。
今回はニューカマー登場!




Dscn2209a

笑’sの焚き火グリル「ちび火君」
埼玉が生んだ名品なのです。ついに投入 ^^




Dscn2210a

くみ上げるとこんな感じです。精緻な組み上がりといい、畳み寸法の見事さといい・・・
やっぱりかっけー♪
これから火入れしていい色に焼くのだ。




Dscn2212a

まずは炭を熾しましょう。今回は土佐黒炭をチョイス。




Dscn2214a

しっかり火が熾るまでの時間でちょいとお遊びなど。
ダイソーの中華なべを使って燻製に再度チャレンジです。
前回はちょいと簡易すぎたのでね(笑)




Dscn2213a

ベビーチーズをベーコンで巻いただけ。
爪楊枝忘れた ^^;
チップを炙って15分ほど。お手軽燻製の完成です。




Dscn2215a

写真撮る前に食べてしまった(笑) でもうまーい♪




Dscn2218a

Dscn2220a

あとは適当にいつものごとく。
焼き鳥に豚のかしら、鍋に炊き立てご飯。焼き饅頭が美味かったなぁ。




Dscn2221a

件のちび火君。炭が熾ると上で焼き物や煮物、湯沸しなどなど。
なんでも出来ます。静止耐荷重が60kg なのでダッチオーブンもOKだそう。
って持っていませんけど。。。




Dscn2228a

熾った炭って美しいね。見ていて飽きないですよ。
でもこのちび火君。バーベキューグリルではないのです。




Dscn2231a

焚き火グリルですから、当然ながら焚き火もOK♪
またこれが楽しい。
今回は寒くなかったこともありましたが、持っていったスノピの焚き火台は出番なしでした。




Dscn2234a

なぜか一人1台My焚き火状態。
ちび火君×2、B-6君×1、ネイチャーストーブ×1

なんだかわからんけど(笑)、楽しい時間を過ごし夜は更けていくのでした。




Dscn2240a

翌朝、これもいつものごとくミル挽きたて珈琲。
今回はエルサルバドルの豆 をプレゼンツ。

前はコーヒーバネットを使っていましたが、あれだと多人数に対応するのがおっくうでした。
最近は百均のセルフフィルターで。多少紙の匂いが移る気もしますが、まぁお外珈琲なら気にするほどではありませんね。




Dscn2242a

鍋の残りにご飯投入で雑炊というかリゾットというか。
見た目がいまいちかw でも優しい味が沁みる~。サトイモが美味すぎ♪




Dscn2248a

撤収を済ませてからうだうだと寛ぎタイム。こういう時間が好きです。




Dscn2246a

サイトの奥には滝。
竜神の滝というそうですが、けっこう迫力がありましたね。




Dscn2249a

帰りは、これも恒例のバチりを済ませてから昼食。
またしても難民になりかけましたが、偶々入ったおうどんやさんで原木なめこたっぷりのおうどんに舌鼓♪ あ バチるとは野栗沢温泉すりばち荘でふやけることを差しますです。

いやぁ、また癒されましたなぁ。次回は年末恒例のあれかな。

« 荒川遡上でリハビリライド | トップページ | 早くも冬山? ~高社山 »

コメント

いろいろとご馳走様でした!
山奥の雰囲気があって良いキャンプ場でしたね!
ちび火君が欲しくなったのだw

テツさん、こんばんは~♪

う~~~~素敵なキャンプですね~!
キャンプまたやりたくなってしまったじゃないですかぁ(笑)

ちび火くん、いいですね!
うちのB5君は焚き火台じゃないからなぁ。
みんなで笑’Sのいろいろ並べたら楽しそうですね。
チーズのベーコン巻き燻製、美味しそうだぁ。

上野村は一度だけキャンプしたことあります。
大きな橋のところにあるキャンプ場でした。
でも、やっぱりフリーなところがいいですね。

>あかさん

カブなら問題ないですからね
一人に一台ちび火君(笑
野放し系サイトは気楽でした。


>矢車草さん

橋のところにあるサイトは昨年キャンプしましたよ
そこもほぼ貸切でしたし、うちは上野村フリークが多いのです。

ちび火君はほんと使い勝手が良いです。
サイトでバッチリお料理される矢車草家にもお勧めです(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 荒川遡上でリハビリライド | トップページ | 早くも冬山? ~高社山 »