« 【Beyond the Peaks】 新穂高~折立縦走3日目 | トップページ | 癒しの野営 »

2013年9月20日 (金)

【Beyond the Peaks】 新穂高~折立縦走4日目

Dscn2128a

Mission Complete♪




当初は歩けるかと不安だらけでしたが、天候に恵まれて8合目まで来れました。
最後まで無事で下山したいものです。



Dscn2116a

05;45 出発

折立からのバスが10時の後は、夕方までないことと、折立からは携帯も公衆電話も使えないので安全マージンをたっぷり取ったのでした(笑)
陽が昇る前の蒼いグラデーション、その上に満月。なんとも不思議な光景です。




Dscn2118a

こういうモノトーンな感じ 好きだなぁ。
遠くに構えているのは白山かしら?




Dscn2121a

ずーっと太陽を背に4日間歩くことになりました。
陽が昇りきる前の微妙な寒色で彩られたトレイルを緩々進みます。
昨日お隣だったおじさんが「整備されているから2時間で降りられるよ」って言ってました。
確かに歩きにくいほどではないですが、2時間は無理w




Dscn2125a

整備されているけど3時間で1000m下降しなきゃいけない。
けっこう急です。登ってくるのはつらそうだなぁ。
道端で真っ赤に色づいていたのはゴゼンタチバナ。下界はまだ暑いんでしょうがここには確実に秋が来ていました。




Dscn2126a

やがて森林限界を下回ってトレイルは森の中をひたすら下降。
驚いたのは昇ってくる人の多さ!奥多摩並みにひっきりなしでした。
3連休を先取りしてって皆考えるんだろうね。




Dscn2127a

まだつかんのかいな、と嫌気が差しかけてようやく・・・
木々の間から車らしいものが♪




Dscn2128a_2

09:06 折立到着!我ながら良く頑張ったもんだ。
残念だったのはアラレちゃんの看板を見過ごしてしまったことw

室堂から折立まで縦走してきた京都のお兄さんと話しつつバスをのんびり待ちました。
五色が原の山小屋にはお風呂があったそうです。なんかいいなぁ。

10:20 折立を離れます。さよなら北アルプス。
とはいっても車を引き取りに行かねばならないのでもうしばらくは隣にいるのですけどね。




Dscn2135a

バスの終点 有峰口から富山地方鉄道で富山まで。
けっこう立派な駅舎なんだけど、無人駅なんですよね。




Dscn2132a

Dscn2137a

Dscn2138a

プチ鉄としては素敵な時間で富山着 12:40
京都のお兄さんとはここでお別れ。またどっかで会いましょう。




Dscn2139a

お昼時ですが、なにはさておきさっぱりしたーい。
素敵なことに富山駅前には観音湯という銭湯が♪
4日ぶりにたっぷりと首までお湯の中。いやぁ 気持ちよかったな。




Dscn2140a

Dscn2141a

さっぱりしたらお腹を満たそう。
富山名産 白えびの丼とお刺身。これ美味しいね。甘エビより好みだわ。

さて、置いてけぼりにしてきた愛車を迎えにいってやらねば。
当初は高山まで電車、そのあとバスか、と思っていましたが、いろいろ調べると富山~平湯温泉のバス路線がありました。こちらのほうが半額程度とお得なのです。
神岡と栃尾で乗り継ぎ乗り継ぎ、深山荘には18時到着。
駐車場前には既に「満車」と立て看板。まぁそうなるよねえ。




Dscn2142a

〆は平湯で飛騨牛♪
帰路はさすがに疲れが出て、途中のPAで沈没しちゃいましたが翌朝に無事帰宅。
んー 楽しかったなぁ。


実は初日から風邪気味な感じで、夜は熱っぽく眠りも浅かったのですが、日中は普段と変わらず動くことが出来たのがありがたかった。
なんといっても連日の好天にはただただ感謝です。
事前にいろいろアドバイスいただいたNori8隊長 ありがとうございました。


次は・・・ どこ行こうかなぁ。。。

« 【Beyond the Peaks】 新穂高~折立縦走3日目 | トップページ | 癒しの野営 »

コメント

いや~ お疲れ様でした。

五郎から先は未踏の地なので、今度行くときにガイドお願いしま~す。

白えび丼といかは是非とも食べてみたいww

>Nori8さん

踏破できて幸せですわ
ガイドをチギらないようお願いしますw

お刺身も白えびなんですよ

テツさん、素晴らしい山旅でしたね。
お邪魔するの遅くなってしまってごめんなさい!

景色ももちろん素晴らしいのだけど、
どの小屋のごはんも美味しそうですね!
黒部五郎は憧れのお山、いつか行きたいな。

お天気も味方につけてよかったですね。
平湯の朴葉焼きはあのお店かな?
我が家も毎回お世話になります。
いつも空いてるだけど大丈夫なのかなって思うのだけど(^-^;

次はどこを歩こうかって悩んじゃいますね!

>矢車草さん
いらっしゃいませ~
なんかありえないくらい天気に恵まれた山行になっちゃいました。稜線歩きは楽しいです。
黒部五郎はもう素敵過ぎました♪またいくと思います。
次はテント担いで・・・でも山小屋ご飯も捨てがたい(笑)

朴葉焼き おそらくそのお店です。
他にお客さんいませんでした ^^;

素敵な山旅ですね。とても楽しく拝見させて頂きました。
私は30年前に折立から入って薬師をピストン、雲の平から三俣・双六・新穂高と歩いたことがあります。ほんとうに天候に恵まれて良かったですね、自分の時は台風で停滞を余儀なくされたり大変だった思い出があります。素敵な写真に癒されました。
ところで隊長も言っているけどやっぱり双六からの槍の写真が欲しかった…振り出しですねw

今年は西銀座が流行ってますね(笑
ウチは黒部五郎に行きそびれてしまったので、
お天気に恵まれた山行、羨ましいです!

>batchan

天気に恵まれたのが何よりでした!
30年前に行かれたのですか。その頃はどんな景色だったんでしょう。
双六は鷲羽とセットでリベンジします(笑)


>ミサトン

流行りましたね~ あの界隈。
来年のトレンドはどのあたりになるのか楽しみ(笑)

五郎さんはぜひ行ってくださいね。お勧めです♪

テツさん、こんばんは^^

本当♪ ほぼ同じような日程で表と裏を歩いていたのですね^^
五郎ちゃんも予定していたのですが、今年は残念ながらタイムアップです ToT
なんとか双六あたりまで行ければと思っていますが、天のみぞ知る・・・
あぁ~~ますます行きたくなってしまいました(笑)

>よしころんさん
どちらから見ても槍はランドマークですよね。
五郎のカールはひたすら美しかったです。
花が盛りの頃に是非再訪したいと歩きながら既に考えていました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【Beyond the Peaks】 新穂高~折立縦走3日目 | トップページ | 癒しの野営 »