« 熱いぜ 東北! ~第1日目 | トップページ | 熱いぜ 東北! ~第3日目 »

2013年7月28日 (日)

熱いぜ 東北! ~第2日目

Imgp5489a

頑張りましたよ。それなりにw




7/28

本日のイベントはヒルクライム本番。
レースではあるのだけれど、個人的にはタイムに拘りなし(笑)
それはそれでどうかと思うところもあるけれど、ゴールしてスイカを頬張ることが目標です。

4時半起床で早々に朝食をいただきます。
長丁場なのでしっかりエネルギーをとっておかないとね。
ゴールで受け取るレインウェアとかは先に車で上げてもらえます。
受付で荷を托してしばしアップを。速くは走れないけど心拍を少しはあげておかないとつらくなるのはわかってますから。



20130728_082639

矢島の町をゆっくりパレードしてからスタート。
町の人が玄関先まで出ていらして声援を送ってくれました。
いいよねー 頑張らなきゃ ね。

スタートしてずるずる後ろへ。というかなすがままw
少し登っては集落を通り過ぎる・・・ あ この感じはあれです。
妻有みたいだ♪
ずーっと曇っていたのですが、8km付近で空が更に暗くなりました。
わぁ こりゃもう降るな、と思うまもなくポツポツ・・・
いや前言撤回 ドバドバ豪雨だぁ。。。

20130728_095238

スタート前でこうなら出走自体躊躇いますが、途中だと逃げ場はないです。
逆に開き直れちゃう。妙にテンションがあがったりするんですよね。

とはいえ、ウェットな路面は気を抜くと転倒しちゃいますから。
ちょうど長い降りもあったのでスピードは抑え目にね。


降りきって中間地点からは山道の様相を呈し始めます。
給水所でお水をもらってエネルギーも補給。さて後半分頑張ろう。


幸い斜度はそれほど急にならないのが救い。ゆっくり上がりましょ。
上がるにつれて森の緑が濃くなります。雨に打たれて滴るような緑がいい感じです。
雨も1時間足らずで小降りに。高度を稼いで残り距離がゆっくり減っていきます。



20130728_105000

なんとか足切りは免れた模様(笑) ゴール♪  スゲー遅いけどね。




20130728_105601

このために♪ いっただきまーす。
1年分のスイカをガッツリいただきましたよ。
ほどなく最後のライダーが拍手でゴール。
さて下山。上がってきた分下りないとね。
先導車のペースに合わせてゆっくりゆっくり。。。
時間をかけて下山した後は、濡れたウェアをなんとかしたいぞ。
ということでお宿に戻ってシャワーを拝借。んー さっぱりした。




Dscn1714a

会場に戻っておにぎりとトン汁。疲れた身体に沁みます。
美味い 美味すぎる♪

表彰式の後は、こっちがメインだ!の抽選会。
珍しくあたった(笑) しかもモンベル製品。
モンベラーとしてはありがたいことでしたが、残念ながら女性もの。
日頃の感謝もこめて副隊長に受け取っていただきました ^^



とりあえず自転車イベントはここで終了。
帰路につく人、温泉にいく人、そして山に登る人・・・銘々次のイベントへ。
我らは翌日の鳥海アタックに備えて五合目の小屋で前泊します。
食材を買い込んでから祓川ヒュッテへ移動。というかさっき自転車で上がった道だったりします。




Dscn1717a

祓川ヒュッテは避難小屋に分類されるらしいですが、いやいやどうして立派な建屋ですよ。
今の時期は管理人も常駐されています。

早めに夕食をいただき、食後は街で買ってあがったイタトマのケーキと挽きたて珈琲で優雅にティタイム。
管理人さんの熱いトークを聞きながら、秋田県人の気質から富士登山の是非に至るまで楽しい時間を過ごしました。
あとは明日に備えて9時就寝。せめて雨降らないでおくれ!

« 熱いぜ 東北! ~第1日目 | トップページ | 熱いぜ 東北! ~第3日目 »

コメント

うわー、ブログアップ、先を越されちゃいました。
イタトマがあったなんて、初耳です!

>ミサトン
書き終わったよー 長かった(笑)

イタトマがあったわけではなく、マックスバリュで出張販売してただけみたいですよ。
来年もあるかもw

鳥海山楽しめたみたいで良かったですね。
自分はレースで一回、プライベートで一回登りました。
地元なのでいつもトイレの窓から鳥海山眺めてました、そろそろ帰省しないとなあ

>潮せんせ
なかなかに濃ゆい東北ツアーになりました。
あのあたりが地元なんですか。羨ましいですなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 熱いぜ 東北! ~第1日目 | トップページ | 熱いぜ 東北! ~第3日目 »