« 外秩父七峰コンプリート(中抜けw) | トップページ | 雪野原と格闘 »

2012年1月22日 (日)

気動車で雪見旅

Imgp0211a

思い立ってふらり雪見旅。満足~♪

 

今週末は生憎の天気。さてどうしようかな?
うちでうだうだも嫌いじゃないけど・・・

そうだ 雪を見に行こう!

JR東日本では「ウィークエンドパス」という切符を売っています。
土日二日間有効で、管内全域といかないけど南東北までは乗り放題(特急券などは別途必要)なのです。
乗ってみたかった路線もありますし、ちょっと行ってきまーす

1月21日

ちょびっと早起きして大宮へ。
ずーっと鈍行っていうのも嫌いじゃないですが、とりあえず雪がないところはサクッと通過しちゃいましょう。ってことで仙台までは新幹線で。

Imgp0151a

2階建て新幹線の階下から。目線がホームと同じだw
近鉄のビスタカーを思い出しました。

Imgp0150a

車内で駅弁など。Suica弁当(笑

仙台から在来線。
まずは小牛田まで東北本線で。ここまでは電車 ^^

小牛田で鳴子温泉行きに乗り換えます。

Imgp0153a

八高線でもおなじみ? キハ110系
なんですが・・・

Imgp0154a

お こんなバージョンもあったのね
優等列車仕様です。が鈍行なので無料 ^^

古川から本線を離れ、陸羽東線で西へ向かいます。
だんだん積雪量が増えていきます。ワクワク。。。

Imgp0160a

約1時間弱で鳴子温泉到着。
ちょうどお昼。接続列車は1時間後です。

でも温泉。ここは浸かっていくしかないっしょ。

Imgp0158a

駅からすぐに共同湯あり。滝の湯です。
150円っていうのが嬉しいね ^^

人がいたので内部は撮れませんでしたがこんな感じ。

171038

源泉が滝状態 ^^
で湯筒の先は ・・・

Imgp0157a

源泉から直接引いてるのかな?
なかなか豪快でございました。

ゆっくりはできませんでしたがそれなりに情緒を堪能。
更に西へ。まずは新庄まで。

さて乗換えと思ったら、乗ってきた編成がそのまま行ってくれるみたい。
新庄からは陸羽西線で余目に向かいます。

Imgp0175a

陸羽西線は最上川と平行して走ります。
車窓からなので写りが悪くってすみませんw

でもモノトーンの世界はなかなか素敵なのでした。

Imgp0179a

余目の手前で鳥海山。裾だけお披露目ね。
ここまで車移動は遠いなぁ ^^;

Imgp0181a

列車はそのまま酒田まで行くのですが、そこまで行っちゃうと戻れません。
なので余目で下車。お見送り~

で新庄行きの列車を待ちます。1時間ほどw
帰り道も最上川を見ながら淡々と。んー いいのぅ。

新庄からは奥羽本線で今度は南下。米沢を目指します。

Imgp0185a

新幹線と在来線が隣合わせって、なかなかシュールだわ
で、当然在来線で ^^

Imgp0188a

米沢に着いた頃には雪がバンバンと。
19時過ぎでしたからまだ乗れましたけど、暗いと車窓が楽しめない。
明るい時間に乗って行きたいところは翌日にしましょう ^^

米沢といえばあれだ。米沢牛♪
すき焼きなど美味しく食し(ちょっとバッタもんだったけどw)、本日のノルマ終了。

 
1月22日

明るい時間に乗って行きたい。なのに5時半出発ですw

Imgp0192

当然駅前はまだ暗いっす。それにしても立派な駅舎じゃ。

Imgp0194a

乗りたかったのは米坂線。米沢-坂町間だから米坂なのね。
単行です。1両編成、つうか編成じゃないw

Imgp0197a

でも車内がらがら。
日曜だから学生もいないし、最後までこんな感じでした。

Imgp0199a

山の中をキハ110系はパワフルに走ります。
昔の気動車ならヘロヘロだったに違いない。
そういうのも好きなんだけど、もう走ってないよね。

156

古い気動車で思い出しましたが、昔南海電車でなんば発白浜行きの気動車急行が走ってたんですよ。これ乗りたかったなぁ。
*画像はネットから拝借したものです

話がそれましたw 雪山を越え約2時間で坂町到着。
ここから今度は郡山に出たいのですが、新津までの接続がよくない ^^;
なので特急いなほでいったん新潟へ。

Imgp0217a

新潟まで遠回りしすぎですw
しかもここからなら新幹線で帰れるのにww

Imgp0216a

会津若松行き(笑 磐越西線です。

Imgp0219a

新潟平野を東へ。やがて

Imgp0224a

山の中へ。見えているのは阿賀野川です。

Imgp0225a

ダムがあることもあって水量たっぷり。
外は寒いんですけど車内はぬくぬく。
寒冷地仕様ですから、首都圏みたいにドアが開きっぱなしじゃありませんから ^^

Imgp0232a

駅舎の向こうでは雪かきするお宅拝見。
毎年ですから大変な労働ですよね ほんと。

Imgp0238a

新潟から2時間半で喜多方へ。
喜多方といえば蔵とラーメン。
麺類ならラーメンよりうどん! なんですが、さすがに喜多方まで来てうどん!なんて偏屈じゃありません。ちょうどお昼だしね。

Imgp0243a

有名な坂内さんのお隣にある松食堂さん。
インスピレーションで選びましたw

Imgp0242a

チャーシュー麺 800円
詳しくはわかりませんが醤油ベースかな。
チャーシューが美味しかったです。ご馳走様~♪

さてと後は帰るだけだよ~。
会津若松~郡山~黒磯~大宮と辿って、19時過ぎ無事帰宅。

久々の列車旅でしたが楽しゅうございました♪

« 外秩父七峰コンプリート(中抜けw) | トップページ | 雪野原と格闘 »

コメント

贅沢な時間を過ごされたようですね。
車窓からの景色が素敵です。

>きーじぇいさん

近頃はご無沙汰だったんですが、やはり汽車旅は楽しいですわ

雪景色は旅情を彩りますね

会長は汽車旅もご趣味で?
雪景色の中、ガタゴト走る汽車はいいですね。
温泉もいいけど、喜多方ラーメンが美味しそう!

いい旅ですねー。

会長ってやはり鉄?

>なす子さん

も というよりは、もともとは旅人です(笑
新幹線でビューっていうのも好きですが、非電化区間を鈍行でガッタンゴットンがいいんですよねー

>かきzさん

ディープじゃないですねー
なんちゃって鉄ってところじゃないかな

初めまして。
埼玉で自転車な方々のblog経由で拝見しております。

磐越西線に反応せずに入られませんw
車窓から見える山々がまさに故郷の風景なのです。
埼玉な方のプログでお目にかかるとは思いませんでした。
今度は是非C57でw

>igaさん

はじめまして。お名前は存じておりました。
あのあたりのご出身ですか。素敵な風景ですよね。
SLはその日運休だったかも。機会があればぜひ乗ってみたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 外秩父七峰コンプリート(中抜けw) | トップページ | 雪野原と格闘 »