« 気動車で雪見旅 | トップページ | アイスハイク&安全祈願 »

2012年1月30日 (月)

雪野原と格闘

P1040995

2シーズンぶりの雪山です

 

お仲間と一緒にスノーシュー。
去年は行けなかったので久しぶりです。
登山熱の余波か、スノーシューも流行るかしら ^^

P1040983_2

P1040985

土曜日、結局スノーシューはなしでw
静養にあい勤めました。
森の家のコテージが満室だったので、いつもの木島平のお宿にお仲間をご案内。
気に入ってくれたなら嬉しいですが ^^

 
1/29

長野も近年にない雪の量ということで安全運転。
マージンを見込んで早めに出発です。

P1050003

イベント主催のなべくら森の家の前。
冬はいつも雪の壁がどーん!なところですが、いつもよりすごいのかなぁ?

飯山線の遅延はじめ交通状況で遅れる参加者が多数ということで開始が30分遅れました。おまけにここ4,5日で降り積もった大量の雪でラッセル地獄確実ということでコースも変更w まぁ、あれだけ降ればたぶんそうだろうなぁ、と想定範囲内 ^^;
関田山脈まではもう少し雪がしまるまで待たないとだな。

P1040987

ご同行いただいたのは、山の師匠 ^^ Nori8さんとyukoさんです。
よろしくお願いしまーす!

班編成で一班15人くらいになってそれぞれ出発です。
ただし森の家近辺を周遊するのですぐ団子w

P1040988

曇りにならんかなぁ、と淡い期待をしてましたがやっぱり雪w
他人のラッセル跡を辿れば楽ですが、ずーっとそれじゃつまらない。
ってことでたまにトレースを逸れましたが、スノーシューを装着していてもいきなり膝まではもぐります。下手すれば腰まで沈んじゃうw

斜面を登攀だとさらに労力激増。足をかけても雪だとずぶずぶ沈むだけww
こりゃぁ牧峠なんざ無理だわね ^^;

P1050002

うちのはTSL製スノーシュー。おフランス製品でございます。
雪野原を彷徨って、木立の中でランチタイム。
一応ストーブは持っていきましたが、面倒なのと大人数だと気まま勝手にゆっくりも出来ませんので、温かいスープとパンでさくっと。

P1040992

誰が作ったのか、森の妖怪w 可愛いけどね。
ゴーストバスターズっぽくもあったね。

P1040999

橅の森を散策したり ^^

P1040993

エアボードで滑落したりw
(モデルはNoriさんです)

楽しい散策となりました♪
案内していただいた地元市民ガイドさん、主催いただいた森の家のみなさん、ありがとうございました。

P1050004

帰りは温泉立ち寄り♪ ゆっくり帰りました。
Nori8さん yukoさん  ありがとう♪

« 気動車で雪見旅 | トップページ | アイスハイク&安全祈願 »

コメント

休憩時間に何の気なしに杉の葉で目と口を付けたら、にわかに撮影ポイントになっちゃいました(笑)
それにしてもエアボードって結構高いのね~

>Nori8さん

あ なるほど。先生の大作だったんですね(笑
2月もよろしゅうにお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気動車で雪見旅 | トップページ | アイスハイク&安全祈願 »