« JapanCupの翌週に | トップページ | 秋深まる田口峠へ »

2011年11月 5日 (土)

ひさびさに3ケタ

体重の話じゃないぞw

今年の夏頃から○○遠征が多く、あまり距離を稼いでないことに気づきましたw
よし ここは頑張るべぇ。。。と思ったまではよかったんですが、金曜は緊急に飲み会。
果たして走る気になるのか危惧しましたが、何とか無理やり7時起床。
なんやらかんやらしているうちに出発が8時半過ぎちゃいました(笑

狭山・入間ルートで飯能へ。永田セブンまで1時間20分。体調は悪くないかも。
ウズラさんが30分ばかし先にいるみたい。でもさすがに追いつかないぞ ^^;

小瀬戸の交差点を右に。仁田山峠を目指してみます。

Ca3c0033

おー この看板久しぶりだぞ。ゆるゆると高度を稼いでいきます。
仁田山への登りがなんだか楽に思えましたが気のせいでしょう(笑

Ca3c0036

とりあえずのピークで。
なんだか今日は霞んでますのぅ。

Ca3c0037

名栗側の桜はすでに冬支度でした。
ちゃちゃっと下りきるともう11時半。もうお昼っす ^^

Ca3c0038

これまた久しぶりのTurnipで鶏肉の香草焼き。美味~ ♪
なんだか。。。なにもかも懐かしい ^^

さて、このままUターンしても距離稼げませんのでw
美味しいランチの後はデザート必須ですわ。

Ca3c0040

いつもの定点観測ポイント。ここ好きなんですよねー。

Ca3c0043

で デザートその1 山伏峠♪
さて降りますか。そのとき秩父側から自転車3両編成が。
こんにちは・・・ん?

ひととせさん K田さん それとお初のchicorynさんでした。
こげなところでバッタリとは(笑
来週はよろしくお願いします ^^

でそのままちょっと下ってちょっと上ります。

Ca3c0044

デザートその2 正丸峠♪
時間おしてますんでw 写真だけ撮ってささっと下ります。

Ca3c0046

ここ キツいんだけど(笑 しゃあない。
源流碑まで上がれば楽になるだろうし。。。
のっけからfinallowでGo。

Ca3c0047

お山ではまだ紅葉ですがそろそろ公孫樹の黄葉も ですね。
ちんたらちんたら源流碑。ここからは沢を高巻きに詰めていきますが、その分距離がw
まだかいな ^^; と思い出した頃にようやく。。。

Ca3c0050

デザートその3 刈場坂峠♪
いくらなんでも食べすぎたwww おなかいっぱいっす。

食べ過ぎた報いか時間が厳しい ^^;
奥武蔵支線をがーっと下って田中のファミマで、ありゃ ^^;
もう16時前だよ。陽のあるうちには帰宅できないわ。

案の定川越の手前ですっかり夜~。
久しぶりに夜間走行でした。17時半帰宅。目標達成でプチ満足♪

 
本日の走行距離 : 113.89km

おまけ

Ca3c0051

帰ってから気づいたwww
ひとりヒルクライムなのだった orz

« JapanCupの翌週に | トップページ | 秋深まる田口峠へ »

コメント

デザートはさぞかし美味しかったことでしょう。
今後もデザートバイキングでお楽しみください。

最後の写真、さすがですw

レーパンは、リバーシブルじゃないでしょうね?
おやくそく

山伏から秩父へ下られるかと思いましたが
なるほど、ひとりヒルクライムだったので
刈場坂峠へ行っちゃったんですねw

ターニップでお昼早いなと思ったら、刈場坂峠を登って帰るなんてやっぱり会長はがんばり屋さんなんですね!!

先週に引き続き、精力的ですね。すごーい!

私は、とてもデザートバイキングまで辿り着けません(悲)

ちょうどピークで遭遇する所が奇遇ですね^^
数分前後していたら、お互い下りと登りなのでお話できませんでしたね。
来週も宜しくお願いします!

ナンバーシールを貼って走るのに恥じないルート選択でじゃないですか!
完走おめでとうございます!(笑

ふむふむ、と読んでいて、最後の写真でブハッ!(笑
なんで気がつかないんですかあ?
K田さんとかにも会ったのに?
1人ヒルクライムレース中だからナンバーつけてるのかなって!?
しかし、なかなかお腹いっぱいのルートですね。さすが!

>きーじぇいさん
デザートバイキングはもうよしとこうw

>らんたさん
あれさ 流行ってもいいとおもうんだけどなぁ

>なおきちさん
あの時間から秩父行くのは無理です ^^;

>ウズラさん
まさかw 頑張るなんて縁遠いんですが。。。

>Looksさん
単なる気まぐれです
まったく速くないですし(笑

>K田さん
まさにどんぴしゃのタイミングでしたね
グリーンジャージ 似合っていましたよ♪

>く~ま~さん
ありがとうございますw

>なす子さん
いやぁヘルメットなんてそんなまじまじ見ないですし、被ったら自分じゃ見えませんから!

がんがってますのー

こっちでは道のグレーチング泥がはやっていて、半分ぽっかり穴が空いてたりして怖いです。

ダウンヒルではご注意を。

>かきzくん
グレーチングにはトラウマがw
手前では必ず減速してしまうんだよ ^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JapanCupの翌週に | トップページ | 秋深まる田口峠へ »