« 芸術?の秋 | トップページ | an ordinary holiday »

2006年9月 8日 (金)

EOS kiss DX

CANONからEOS kiss デジタルXが発売になりました。
今朝の朝刊では、見開き2面の広告を打って、「やるやん CANON」っていう感じ。
   

会社帰り、カメラ屋によってちょっと偵察。ぱっと見は現行のDNとそんなに変わらないですが、背面の液晶モニターが2.5型にアップ。モニター見ながら撮るわけじゃないですが、構図を確認したいときなどに見やすくなりましたね。
   

CANONのデジタル一眼レフとしては初めてダスト対策も施していますね。「EOSインテグレイテッドクリーニングシステム(EOS I.C.S.)」というそうです。デジ一は使ったことがないのでダストの影響がどれくらいあって、EOS I.C.Sでどれくらい軽減できるのか、よくはわかりませんが、たぶんレンズ交換も気楽に行えるようにはなるんでしょう。
   

普及期クラスなので当然軽いし、手軽に扱える感じはいいですねぇ。あとはファインダーをもうちょい頑張ってくれれば、というのは率直な感想。使えないほどダメダメっていうことではまったくないんですけど、隣にあったNikonのD80と見比べたらその差は一目瞭然です。価格も少し違うっていうのもありますが、ファインダー越しに見る風景を切り取るんだから、綺麗で見やすいほうがいいと思うんだけど。。。
   
   
そんなこんなでD80もいいなぁ。でも私はCANON使いなので、Nikonに行くにはレンズからまたそろえないといけません。自転車みたいにフレーム以外のコンポーネントは流用、っていうわけにはいきませんからね。
kissDX 実売はボディ単体で8万円ってところでした。そろそろデジタルにも手を出してみようかなぁ。とりあえずサブ機という位置づけなら kissDXはよさそうな感じです。

« 芸術?の秋 | トップページ | an ordinary holiday »

コメント

僕も今日仕事帰り上大岡のヨドで触ってきましたよー。KissDNを買う時、背面液晶が2.5型になってダストリダクション搭載だったらいいなーと思ってましたがそれは見事に裏切られ画素数UPと更なる軽量化に止まりました。それでも結局買ってしまった訳ですが1年半が経ってようやく理想のカタチのKissDXが登場。持った感じも操作性もKissDNとまったくと言っていいほど同じで買い替えも安心・・・いや、さすがに買い替えの予定はありませんが(笑)

という訳で、僕の代わりに行って下さい!>KissDX

ブログ楽しく拝見させていただきました。

私はe-アフィリというアフィリエイトサイトを紹介しています。
宜しければこちらのサイトで当アフィリエイトに参加して頂けないでしょうか?
報酬は1登録¥1000、1クリック¥1からです。
アフィリエイトの報酬だけで、月90万円稼いでいる方もいらっしゃいます。
皆さんそこまでいかなくても月にいくらかのお金は稼いでいます。
お客様のサイトはとても魅力的なので多くの報酬が見込まれると思いますよ。
ご興味があれば是非サイトをご覧下さいませ。

 ↓詳細は↓
http://e-af.net/?cosa

>tuckyさん
どぉもです
詳細は後日(謎

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 芸術?の秋 | トップページ | an ordinary holiday »